スポンサードリンク

住宅ローンの金利上昇

今年に入ってアベノミクス効果からか、円安株高が進行して景気の回復への期待が膨らんでいますが、新発10年物国債価格が低下して長期金利の上昇が見られることから銀行によっては住宅ローンの金利上昇も見られてきています。
住宅ローンは金利は安く借りやすいと言えますが借り入れ期間が長期にわたって金利の上昇は返済額を押し上げることになり要注意です。
posted by mabou at 16:55 | 住宅ローン

▲このページの先頭へ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。