スポンサードリンク

住宅ローン金利の低下

金融緩和の流れの中、国債の価格は上昇し、金利は低下していることもあって、住宅ローンの金利も低下しているそうで、この景気が悪いなかでも住宅購入の動機付けにはなるかも知れません。
住宅産業は裾野が広く雇用対策には適しているということで、金融緩和が住宅ローンの金利を引き下げて住宅購入者が増えることは景気刺激策になるということでしょう。
posted by mabou at 21:45 | 借金・ローンインフォ

▲このページの先頭へ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。