スポンサードリンク

アメリカのサブプライムローン問題

アメリカの低所得者向けの住宅ローンについてはサブプライムローン問題で大きく注目されましたが、住宅金融公社のフレディマックとファニーメイについては債務問題が深刻で、日本でもバブルがはじけて住専に多額の公的資金が注入されたようですが、公的資金の注入には国民の反発も大きいといいます。
税金の投入には抵抗が大きく、さりとて放置しておけば債務が増え続けるといいますから、アメリカ政府にとっては打つ手がない状態のようで、債務が積み重なっていくのを見つめるだけになってしまうかもしれないといいます。
posted by mabou at 08:45 | 住宅ローン

▲このページの先頭へ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。