スポンサードリンク

住宅ローンの金利低下

ヨーロッパの信用不安は落ち着かず、日本などの国債が買われて人気のようで、反面長期金利は低下しており住宅ローンの金利も低下しているということです。
これは住宅取得を目指す方にはうれしいことでしょうが、一方で日本の財政赤字は膨らみ続けて国債の暴落という事態も想定されており、金利が急上昇する恐れもあるといいますから注意が必要でしょう。
posted by mabou at 17:52 | 住宅ローン

▲このページの先頭へ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。