スポンサードリンク

自転車操業

消費者金融・クレジットなどでの借金ははじめは小額の借金でもさっと短期間で返済することができないと金利が高いので雪だるま式に借金は増加し、挙句の果てには返済が遅れたりすると厳しい取立てを受けたりして結局はさらに新しい消費者金融やクレジットカードで借金をしてそれまでの借金の返済に充てるという自転車操業に陥ってしまうケースが少なくありません。
自転車操業になってしまったらあとは高金利のゆえに借金は急速に膨れ上がっていきますから借金の返済が自分の手取り収入で返済できなくなった時が潮時だと考えて、すぐに専門家の助けを仰いで債務整理の相談に入らなければならないでしょう。遅れれば遅れるほど傷は深くなってしまうでしょう。
posted by mabou at 09:51 | 借金・ローンの基礎

▲このページの先頭へ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。