スポンサードリンク

国民生活金融公庫と民間金融機関

もちろんいくら国民生活金融公庫でも返済できる可能性のないお金は融資はしてはくれません。やはり借りたお金の使い道や返済予定についての説明が必要です。したがって例えば運転資金という名目では収益のアップに直接結びつかないため融資を受けにくく、売り上げアップを狙って投資するなどの名目のほうが資金を借りやすいと思われます。
また民間の金融機関が営利目的に貸付をしているのとは異なり、国民生活金融公庫は国民経済の発展と国民の幸福を目的に貸付、融資を行っているため、銀行などが主として大企業で財務内容のしっかりした会社を主に貸付、融資先にしているのに対して業績不安定な中小企業でも一緒になって資金問題を考えてくれるわけです。
posted by mabou at 12:18 | 借金・ローンの基礎

▲このページの先頭へ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。