スポンサードリンク

中国の住宅ローン

中国は高い経済背長を続けていて、住宅バブルが心配されるものの、人口の多さと都市の数の多さでまだまだ住宅価格の高騰が止まる様子がありません。そこで投機目的の住宅購入を制限しようということもあって、住宅ローンが厳しくなって2軒目以降の購入には住宅ローンの金利が高くなるということで、中低所得者の住宅取得を有利になるようにしていくようです。
日本でも高度経済成長期にはマイホームは夢のように言われましたが、今では金利が下がり、住宅ローンの金利も驚くほど低くなっています。中国の住宅ローン金利がこれからどうなるのか興味深いです。
posted by mabou at 17:00 | 住宅ローン

▲このページの先頭へ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。