スポンサードリンク

住宅ローンの重み

アメリカでは不況の影響から住宅バブルがはじけたようで、日本のバブルがはじけた時もそうでしたが、住宅価格が低下して売却しても住宅ローンが残ってしまうという不良債権状態のところが増えているようです。
結局自宅を手放すケースが増えて、さらに住宅価格を押し下げるということになっているようです。
オバマ政権は自宅を手放さなくてもすむように借り換えローンなど救済策を打ち出しているようですが、不動産市場が浮上してくるかどうかはまだ不透明のようです。やはり借金、ローンをするときは注意してかからないと将来的に何が起きるか分からないということでしょう。
posted by mabou at 12:24 | 住宅ローン

▲このページの先頭へ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。