スポンサードリンク

アメリカ政府系住宅金融の赤字

アメリカ政府系住宅金融会社は、ファニーメイ(米連邦住宅抵当公庫)とフレディマック(米連邦住宅貸付抵当公社)といい、住宅市場の低迷で巨額の赤字をかかえているようです。日本でもバブルの破綻した頃は同じような話しがありました。
公的資金が注入されて経営再建中ですが公的資金の焦げ付き懸念も出ていて予断を許さぬ状況といいます。
この2社は、民間金融機関から住宅ローンの債権を買い取ったり、住宅ローンの保証をしたりして、住宅ローンが借りやすくするようにしています。
posted by mabou at 17:41 | 住宅ローン

▲このページの先頭へ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。