スポンサードリンク

フラット35Sの金利引下げ

住宅金融支援機構ではフラット35Sの金利引下げを行っているようです。この不景気の中では有難いことで、住宅ローン返済に苦しむ方が多い中、少しでも金利負担が減ればいいと思います。
また、長引く経済不況の中、景気刺激に少しでもなればいいのではないでしょうか。借金もしてはいけないというものではありませんが、住宅ローンは金額も大きいので、金利負担などをよく考えてから決断しましょう。一生に一度といわれる住宅ローン、ご購入はよーく考えてからにしましょう。
posted by mabou at 10:49 | 住宅ローン

▲このページの先頭へ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。