スポンサードリンク

優遇金利

住宅の価格が下がってきていると聞いて住宅情報館などを訪れてマイホームの相談をしてみると、以前と違って収入の保証があれば、金融機関の審査を通る必要はありますが、優遇金利が適用されると金利の割り引きが受けられるようになっているそうです。
職業のかたさによるところもあるといいますが、ローン負担が軽減されることになり、不動産のローンは変動金利ではありますが組みやすい環境になっているそうです。
住宅ローンについて検討中の方にはチャンス到来かもしれません。特に新築物件購入をご検討の方は担保価値が中古物件より確実と思われ、住宅ローンは有利に組めるといいます。住宅ローンも返済しやすい時代になったのでしょうか。
posted by mabou at 22:22 | 住宅ローン

▲このページの先頭へ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。